Akufen(アクフェン)の今!最近の活動はSoundCloudでチェック。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

akufish_itdjみんな大好きカットアップ先生Akufen(アクフェン)の最近の活動について書いてみました。

3月7日 追記:
祝!TAICOCLUB’14出演決定。
「TAICOCLUB」第5弾でAkufen、くるり、スチャダラパー(ナタリー)
2013年に行われた全国4都市でのツアーから約1年ぶり!
楽しみですなあ!

2012年に約9年ぶりのオリジナルEP”Battlestar Galacticlown”をリリース。
その後、リミックスワークや別名義horror inc.でのリリースはあるものの…やっぱりAkufen名義の新曲聴きたい!

恋い焦がれてしまう今日この頃ですが、
SoundCloudにてAkufenオフィシャルアカウントがあるのはご存知でしょうか。

このアカウントは、約半年前にひっそーりと誕生し、
新曲?と思われる音源から、今では手に入りにくい音源まで様々アップされているのです。

アップされている曲の中から未リリース曲をピックアップしてご紹介。

Akufen – Seizure Salad


2000年台ころのリリースを彷彿とさせる少し懐かしい感じ。
細かなサンプル使いがたまらんですね。

Akufen – And The World Will Still Be Goin’ Round (extract)


Akufenのライヴに行かれている方なら耳にしたこともある方も多いのでは。
“Rubber Ducky”から流れでプレイされることが多い曲です。
曲名がやっと判明しました。

Akufen – The Right Mental Attitude


こちらのカットアップな成分は控えめにファンキーなグルーヴ!
ゴキゲンですね!

Akufen – Make Bagels Not War (to be released)


タイトルに書かれている「to be released」が嬉しい!
曲の雰囲気からするとHorror inc.名義になりそうな気がしますが。

Akufen – The Wire (a short plunderphonic essay)


数年前にカナダ放送協会向けに制作された曲。
ピンク·フロイド、パット·メセニー、スティーヴ·ライヒ、ビートルズの音源を使用しているとのこと。

今年こそはAkufen名義のフルアルバムのリリースを期待したいですね。
いつかASETでもお呼びできるといいなあ。

という記事をTodd Edwards聴きながら書きました。

Akufen.netを立ち上げました。できるだけアクフェンの新しい情報を載せていく予定です。
新しいEPも発売されます!

その他Akufenに関する記事はこちらから!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0