新曲リリース間近?Akufen(アクフェン)ライヴレポート | SEEDS at 渋谷VISION

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

akufen_seeds最近、Todd Edwards(トッド・エドワーズ)に浮気をしながらもやっぱりAkufen(アクフェン)が好き!

2015年4月18日(土)に渋谷visionにて行われたAkufenのライヴに行って参りました。
そもそも最近、クラブ自体、行ってなかったので、めっちゃテンション上がりました。
やっぱり音楽って素晴らしいなあ!

約3年ぶりのAkufenライヴ。
Akufenライヴというと実はここ数年、ほぼ同じセットだったのですが、今回は全く新しいセットでした!

出だしから、どっからどう聴いてもAkufenな音。
何度も過去のアクフェンの記事の中でも書いてますが、上物のカットアップ感もさることながら、ベースがむっちゃ特徴的で、カッコ良いのです。
細かなサンプルを組み替えながら構成。

約30分を過ぎた辺りから「Les Judicieux Conseils du Doc Mailloux」を皮切りに次々に新曲と思われる音源をプレイ。
この辺りから、手法がDJセットに近かったような気もする。

当日プレイされていた曲のうち、音源として存在する曲のセットリスト

少し記憶が曖昧ですが、ほぼこんな順序だったと。
もし違ったらご指摘ください!

Akufen – Les Judicieux Conseils du Doc Mailloux

Akufen – I Love To Wiggle

Akufen – Cop Porn And Popcorn

Akufen – Ritalin Swing

Akufen – Make Bagels Not War

Akufen – U

Akufen – Death of a Mascot

Akufen – The Sketchiest Sandwich In Town

Akufen – It’s Just A Ride (To Bill Hicks memory)

これらの曲は、既にレーベルも決まっているようですので、そろそろ正式にリリースの発表があることでしょう。

ちなみに中でもカットアップ具合が尖りまくっている「Cop Porn And Popcorn」は、実は新曲ではなく約10年程前から存在している曲なのです。
この路線でまた作って欲しいなあ。

ともかく早く正式音源リリースが待ち遠しい!
2015年もアクフェンから目が離せませんね。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0