iTunesの再生回数を見たらビックリした話。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

皆さん、音楽を聴いてますか!

最近、僕は新しい音楽の情報を仕入れられずに、昔の曲ばかり聴いています。

久しぶりにiPhoneの音楽を入れ替えようとiTunesを立ち上げて、
ふと気になった「再生回数」のタブをクリックした所ビックリしたことが起きました。

tjmtiphone

Todd Edwardsばっかり!

意識しているわけでは無かったですがここまでとは…。
Todd Edwardsを聴きすぎるとこうなってしまいます。
中毒になるので気をつけましょう。

さて。
せっかくなので。
この中からオススメの曲を少しご紹介させて頂きます!

Todd Edwards – What’s His Name


これぞTodd節!
この曲が収録されているFull On Vol.1は、なんとCD2枚組。
Todd自身でDJ MIXされている「Mixedディスク」と、それぞれの曲が別れた「Unmixedディスク」が入っています。
ファンには嬉しい仕様!
しかしながら、「Unmixedディスク」には全ての曲が収録されておらず、
そこに漏れた曲は、アナログ盤のみに収録されるという…。
コレクターには嬉しい仕様!

Todd Edwards – Light Of The Son


初期の名曲!
変わらない良さ!
ちなみにボーカル部分は、Janis Ian – At Seventeenという曲の一部をサンプリングとのこと。

Janis Ian – At Seventeen


この曲の2:12の部分です。
ここを使うとはおそるべしTodd Edwards。

Todd Edwards – Let Them See


普段のToddとは違ったテイスト!
夜に聴きたくなりますね。

Todd Edwards – Show the Way


Todd Edwardsの女性ボーカルは外さない!
アナログバージョンよりもCDバージョンの方がイントロがカッコいいです!

さて、この一覧の中で、一際目立つDE DE MOUSE – firework girl
この曲は、ライブで限定販売されていた”faraway girl EP”に収録された曲です。

前半は、うねるようなシンセ音のみで構成されているのですが、後半は、ほっこりするようなメロディにお得意のボーカルカットアップが乗っかる。

少しアレンジが違うライブバージョンがYouTubeにアップされてました。

DE DE MOUSE – firework girl @ りんご音楽祭2012.秋


素敵!
通常のアルバムにも収録してほしいですね。

ちなみにiTunesにおける再生回数のカウント方法は、
・曲の最後を聴いた時
らしいです。

皆さんの再生回数が多い曲は何でしたか?

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0