祝!Todd Edwards(トッド・エドワーズ)が来日決定!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

todd_edwards_kitsune
2015/07/30更新:大阪情報&Kitsune Club Night スペシャルプレイリストを追記致しました。

みんな大好きトッド・エドワーズが日本で開催される「KITSUNE CLUB NIGHT」に出演決定!

8月28日(金) Live&Bar 11(大阪)
8月29日(土) ageHa(東京)

待ちに待ったこの日がついにやってきました。
いやぁー楽しみですね!

たぶん初来日な気がします。
きっと同じような曲が沢山かかるんだろうなあ…。
いまからニヤニヤが止まらないです。

そもそもTodd Edwardsって誰!?という人は、こちらをご覧ください。
ブレない男、Todd Edwards (入門編)
イベントまでに記事更新予定です。
気合い入れて書くぞー!

8月28日(金) KITSUNE CLUB NIGHT (大阪)

kitsune_todd_osakaDATE : 2015/08/28(Fri)
OPEN : 21:00
VENUE : Live&Bar 11 (大阪府大阪市 中央区西心斎橋1丁目4−5/地下鉄 御堂筋線/鶴見緑地線 心斎橋駅下車 7番出口 徒歩1〜2分)
DOOR : ー
http://www.onzi-eme.com/event/201508/2319
https://www.facebook.com/events/850224355032937/

去年の夏はDIGITALISMを呼び、800人オーバー入場規制、満員御礼!!
KITSUNÉ が主催する、毎年恒例の夏の終わりのビッグパーティー” Kitsuné Club Night ”
今年もONZIEMEにやってくる!!
今年はDaft Punkのプロデュースなどでグラミー賞受賞経験もあるTODD EDWARSの出演が決定!!
大阪からは KITSUNEのJerry Bouthierのレーべル“Continental Records”からEPをリリースしている TAKU-HEROがKILL THE HERO 名義、
さらに関西のCLUBシーンを盛り上げてるDJ陣が多数出演!
音楽レーベルのみならず、ファッション・ブランドやグラフィック・デザインなどで発信を続ける、フランコジャポネ・コレクティブ、KITSUNÉ による
大人気 PARTYお見逃しなく!!

8月29日(土) KITSUNE CLUB NIGHT (東京)

kitsune_todd_tokyoDATE : 2015/08/29(Sat)
OPEN : 23:00
VENUE : ageHa (東京都江東区新木場2-2-10/新木場駅から徒歩5分)
DOOR : ¥3,500 / ageHa MEMBER : ¥2,500
http://www.ageha.com/schedule/event.php?id=240946
https://www.facebook.com/events/1591862661093347/

音楽とファッションから常に最先端モードを発信し続け、フランス・パリに拠点を置く異才クリエイター集団Kitsunéによる最先端のKitsuné Club Night、今年も夏の終わりに開催!
夏の締めくくりは、Kitsunéのクラブナイトで!
音楽レーベルのみならず、ファッション・ブランドやグラフィック・デザインなどで発信を続ける、フランコジャポネ・コレクティブ、KITSUNÉ すでに日本でも現代のシティボーイファッションの定番とさえなった。そんな KITSUNÉ が主催する、毎年恒例の夏の終わりのビッグパーティーがこの” Kitsuné Club Night “。
今年は、ディレクターでもある Gildas の出演はもちろんのこと、Daft Punkのプロデュースなどでグラミー賞受賞経験もあるTODD EDWARSの出演が決定!さらにプールサイドでは恒例の honeyee.com によるプロデュースと、夏の最後を飾るにふさわしい宴が今から待ち遠しい内容になる。

Todd Edwards Exclusive Playlist – Kitsuné Club Night,Japan

Todd Edwards

Todd Edwardsはアメリカ、ロスアンゼルス出身のグラミー賞受賞のハウス・ミュージックプロデューサーである。ハウスレジェンドとして、ダフト・パンクの共同制作者として有名な彼は、ヒプノティックなカットアップサンプルをスイングさせたビートにのせ、ディスコフレーバー満載のベースラインをそのトレードマークとしている。
また、UKガラージの祖として、その独特の4つ打ちのビートは多くの熱狂的なファンベースを抱えている。ダフト・パンク、Roy Davis Jr.といったアーティストにも提供してきたその伝説的な自身のプロダクションの数々に加え、フェニックス、サム・スミス、ジャスティス、TLC、m-flo、Hot Chip、サーキンらに提供したその珠玉のリミックス達のリストは実に膨大な量になる。
Todd Edwardsはダフト・パンクが2度コラボレーションした唯一のアーティストである。2001年の作品、Face To Face、そして昨年グラミーを受賞した『Random Access Memory』に収録された、「Fragment of Time」では、ボーカル、作曲、プロデュースを手がけた。これまで来日したことのない、最後の大物として待ち望む声の多かった伝説のプロデューサーが、Kitsuné Club Nightで遂に初来日を果たす!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0