Shu Okuyama

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

guest_shuokuyamaMILNORMODERNからのリリースを皮切りに様々なレーベルからリリースを重ねてきたSHU OKUYAMA。
ジャンルに捕らわれずあらゆる音を、自身のフィルターを通しハウスミュージックに落とし込むそのスタイルは、まさにジャズ。
WOMB ADVENTURE’12やRAINBOW DISCO CLUB’13への出演などDJ/LIVEアクトを行うほか、Ragoût de lapin名義の楽曲が老舗COMPOSTの名シリーズ「Future Sound of Jazz Vol.12」に収録され、盟友YOSAとのユニットの楽曲がClassic Music Companyからリリースされる等、その実力を世界中に知らしめている。
10月にMILNORMODERNよりリリースされた「ROTKÄPPCHEN EP」も好評を得て、Mathias Kadenらによってヘビープレイ。
クレイジーなグルーヴを放つその音は、あらゆるジャンルのミュージックファンを魅了し続けている。
https://twitter.com/ShuOkuyama
https://soundcloud.com/shuokuyama

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0