Resident DJ/VJ

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

Asetを彩る多種多様なResident DJ/VJ達をご紹介。

フロッピ

ジャンル
Minimal, Techno

floppydisco90年代に衝撃を受けて以来、未だにテクノが好きです。
かっこいい音、追いかけ続けてます。
それだけの男です。
不器用ですけど、よろしくお願いします。
ブッキング等はこちらまで。
asetnakano@gmail.com

erica

ジャンル

erica

Q-TA

ジャンル
Deep Minimal,Electronica

Q-TA94年からディープミニマル、エレクトロニカを中心に 音の連続性の中に見え隠れする色気あるスタイルで
DJ、イベントのオーガナイザーとして活動。
現在は、コラージュアーティストとして アパレルブランドとのコラボレーションをはじめ、 ブランドビジュアルやCDジャケットのアートワークなど多方面で活躍し、常に表現のあり方を追求する。

チャック a.k.a. koguma

ジャンル
Techno,House,Hard,DrumnBase,POPS

2007年、たまたま貰ったターンテーブルをもとにたまたまDJを始め、たまたまDJを募集していた”ヒカリトイ”に参加、以後レジデントとしてしぶとく居座る。
その後新たに”ASET”にもレジデントで参加し、屋内、屋外問わずパーティーに参加。

四つ打ちを軸にパーティーのカラー、時間帯、その日の気分でテクノ、ハウス、ドラムンベースを使い分ける変則DJ。
オールドスクールな音が好物。

DJ U

ジャンル
Techno

DJ Uとにもかくにもテクノが好き。

ミニマル~クリックがテクノならハードテクノもテクノ。デトロイトだってダブステップだってエレクトロだって、オイラに言わせりゃ皆テクノ。

今の時代の空気を取り込みつつも、そんな”テクノ”を新旧関係なく紡いで新しい響きを作れたらなぁと。「最新ミニマルでストイックなグルーヴを…」みたいなのが好きな人は他にいくらでも良いDJがいるはずなのでそちらをどうぞ。

「四の五の言わず、テクノが好き」って方。一緒に楽しい時間を作りましょう!

無印

ジャンル
Techno/House

DJ Uたい焼きのみならずジャンルの垣根を越えて
縦横無尽にたい焼きするそのスタイルは予測たい焼き不能
静と動、喜怒哀楽、たい焼きをも表現するたい焼き
変幻自在な音の世界はもはや音楽という名のたい焼き
聞くものすべてを音の宇宙へ誘い現場は常に音色のたい焼きと化す!
そんな唯一無二なPLAYスタイルは多方面において賞賛され
多数の国内外の大物たい焼きとも共演する国内屈指のDJ
まさに音のたい焼き師
また彼が所有するヴァイナルは約3万たい焼き
指先が真っ黒になるまでたい焼きを漁るその姿勢は
重度のたい焼き中毒者!正真正銘のHARD たい焼き!
近年はトラック製作もたい焼き活発にこなしサンプリングのたい焼き美学をとことん追及たい焼きする
そのビートたい焼きメイクたい焼き術はまさにたい焼き
多くのラッパーたい焼きからNEXT たい焼きLEVELと賞賛されるたい焼き

VJ 946

vj946_prof釧路市出身。2008年、当時流行始めていたネットでのDJ配信に「絵が寂しい」ということでVJを付けてみたのが初めてのVJらしきもの。以来ネットVJという謎のVJをしつつ、後にAset、Amodeにて何度かVJをやらせてもらい、いつしかレジデンツへ。
3DソフトやAfterEffectsの全機能の3%程を使って素材を作る。代表作は「テクノ馬鹿ビール」と「フロッピ工場」

VJ halfmoon

halfmoon_prof2008年よりDJを始め、翌年よりネット上での活動を開始。黎明期ストリーミングDJ放送の可能性を、映像からも探りつつ試していたら、いつの間にかVJデビュー。#itdjでは「ひとり7hoursVJ二度敢行」「ビヨンド2準優勝」「最多VJ登板」「Aset・Amodeの両方にDJとVJで各単体出演を果たす」など、誰も知らないニッチな記録を作りつつ、いつしかレジデンツへ。
種々諸々の映像と自作のプラグインを織り交ぜた多層的なVJを軸にしながら、
偶発性の高い画と瞬間を作り、フロアをより楽しくさせる表現を目指しています。

VJ Kei Mizuta

mizta_prof2003年ころから都内のパーティでのVJやショーイベントでの映像制作を行う。
中野HSZで行われたクラブイベントSIGNALや茶箱のCLK、Impluseといったイベントで、
レジデントを務めていた。数年のブランクの後、2011年の秋葉原重工 2からVJを再開。
現在は秋葉原重工とAset、不定期開催の相対領域を中心にVJを行っている。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0