ASET33

Tweet about this on Twitter14Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0

aset33_fly

最高の国産グルーヴを求める今回、DJはもとより、アーティストとしても国内トップクラスの実力を備えるGONNO、SEKITOVAを迎えます。
また、B2フロアでは珍盤亭娯楽師匠、CHERRYBOY、Mitaka Soundを迎え、国産音源限定(逆輸入含)フロアを実施。
テクノ、ハウスはもちろん、歌謡曲まで横断し、和モノ全開でお送りします。

日時
2016.05.28(SAT) 14:00-21:30
会場
中野heavysick ZERO (東京都中野区中野5-41-8)
料金
【Door】2,000Yen(1D)
Guest DJ
GONNO / SEKITOVA / CHERRYBOY / 珍盤亭娯楽師匠
Guest LIVE
Mitaka Sound
B1 Floor
フロッピ / Q-TA / 無印 / erica / wat
B2 Floor
DJ U / koguma / isseiujiie
VJ
Hajime Kurihara / halfmoon / 946

Guest

GONNO (WC | Merkur | mulemusiq | International Feel

aset33_gonno日本の次世代ハウス/テクノを代表する旗手として、アシッドかつメロディック、幅広くストーリー性溢れるプレイで各地で活躍。
2011年にInternational Feel Recordingsからリリースされたシングル”Acdise #2”が、2011年のベストテクノレコードと言えるヒットを記録。2013年にはジェフ・ミルズ のリミックス提供を初め、”The Noughties EP”、ALTZとのスプリットシングル、Calm別名義K.F.のリミックス等を発表、ロンドンBoiler Roomに初出演も果たした。2015年には4年ぶりにInternational Feelより新作”Obscurant”を発表。同年8月には10年振りの、ワールドワイドではデビュー作となるアルバム “Remember The Life Is Beautiful”を発表。海外各メディアで賛辞を得る。
https://twitter.com/gonno_desu
https://www.facebook.com/GONNO-235886486469829/
https://soundcloud.com/gonno
https://www.mixcloud.com/djgonno/

SEKITOVA

aset33_sekitova2012年に17歳でリリースした初アルバム「premature moon and the shooting star」をきっかけに、Big Beach Festival’13やUltra Japan’14、WIRED CLASHなど数々の大舞台に登場。
Wombの15周年パーティにはメインステージにて出演。Bass Worksからのシングル「Formal Strip」や「Tokyo Techno Drive (SEKITOVA Remix)」「BAD GIRL (SEKITOVA & TAAR Remix)」など楽曲制作も好調、すでにシーンにおいてかかせないパーツの1人となっている。
https://twitter.com/sekitova
https://twitter.com/SEKITOVA_info
https://www.facebook.com/Sekitova/
https://soundcloud.com/SEKITOVA

CHERRYBOY

aset33_cb1998年頃より名乗り始め、以降極めてマイペースに過ごしております。とりわけ、テクノ・ハウス・それらに隣接するダンスミュージック、それらをお酒とか飲みながら楽しむ場所などが好きです。併せて、cherryboy functionという名義で作品をリリースしたりライブをしたりしております。国産音源に限らず、自分はまだまだ掘り下げられてませんが、楽しく臨めたらと思います。宜しくお願いします。
https://twitter.com/cherryboyf

Mitaka Sound

aset33_mitaka2000年、テクノポップユニット三鷹を結成。
東京を拠点にテーマソングを中心とした楽曲制作とライブ活動を行う。テクノミュージックとドボク映像を融合した「テクノスケープライブ」を定期開催しつつ2013年、アシッドハウスのレーベルAcidWorxのSERi/Ruptureリコンストラクション企画にMitaka Sound名義で参加。以降、AcidWorx、hypnotic room japanにてリミックス・EPのリリースを重ね、最新シングル「Metropolitan」が2016年5月にAcid Worxから発売。bayfmの番組「The BAY LINE」とのコラボレーション楽曲制作なども行い、テクノポップユニット三鷹としてのアルバムも計画中。
http://mitaka-sound.com/
https://twitter.com/mitakasound
https://www.facebook.com/mitakasound/

珍盤亭娯楽師匠

aset33_chinban絶賛発売中‼︎のディスクガイド「珍盤亭娯楽師匠のレコード大喜利」、dommune出演で勢いに乗ってる珍盤亭娯楽師匠。和ラダイスガラージレギュラーDJを始め、全国でゲストDJ。国産音源で世界を変える男。今までのDJの常識を遥かに超えたパフォーマンスは、観る者全ての度肝を抜く!見世物小屋エンターテイメント!コレクターでも無く、DJでも無い!これぞ新ジャンル、珍盤亭娯楽ワールド‼︎
https://twitter.com/waterdamage1972

タイムテーブル

B1 FLOOR

14:00-15:10 erica
15:10-16:50 SEKITOVA
16:50-17:50 wat
17:50-19:30 GONNO
19:30-20:30 無印
20:30-21:30 フロッピ & Q-TA

VJ

14:00-21:30 Hajime Kurihara

B2 FLOOR

15:00-16:00 DJ U
16:00-17:00 koguma
17:00-17:45 Mitaka Sound (LIVE)
17:45-18:45 isseiujiie
18:45-19:45 CHERRYBOY
19:45-20:30 珍盤亭娯楽師匠
20:30-21:30 珍盤亭娯楽師匠 & CHERRYBOY & isseiujiie

VJ

15:00-16:30 946
16:30-18:00 halfmoon
18:00-19:00 946
19:00-20:00 halfmoon
20:00-21:30 946 & halfmoon

Tweet about this on Twitter14Share on Facebook0Share on Google+0Share on Tumblr0